地域しごとづくり拠点施設

facebookアイコン twitterアイコン
南仙荘

Scratch初めてのプログラミング講座

2019-12-03

11月24日(日)にScratch初めてのプログラミング講座を実施しました。


Scratchの使い方から始まり、最後はゲームの操作画面までの3時間講習で、講師は筑後市のPCワークス様をお呼びいたしました。



集まったのは、小学3年生~6年生の合計10名。


友人同士での参加を予想していましたが、ほとんどが個人参加でした。


学校や学年もバラバラでしたが、途中からはお互いのPCの画面を見比べたり、分からない所をアドバイスしているなど和気あいあいと楽しみながら学習していました。



ゲーム作成


最後はちょっとしたゲームの入り口として、キャラクターを左右移動とジャンプの動作と、ジャンプ後に地面や空中に浮いた地面に着地するという動作の指令を作成しました。


地面などの画像に変数を付けたり、座軸を取得するのかなと勝手に考えていましたが、色を判別して、地面の茶色に触れたら動作を止めるという指示で個人的に目から鱗でした。


Scratchは学生向けのプログラミングの勉強の入り口として入りやすい言語だと改めて認識しました。



最後に


アンケートでは、今回学んだScratchを家でもやってみたいと答えた方が8割、またプログラミング講座があれば参加したいと答えた方が9割いらっしゃいました。


ぜひ家でも楽しんでいただければと思います。


次回開催はまだ未定ですが、Scartch以外のビジュアルプログラミング言語も含めて講座開催を企画しています。その際もお知らせしますので、是非ご参加ください。