地域しごとづくり拠点施設

facebookアイコン twitterアイコン
南仙荘

旅する支社 カヤック様

2019-06-11

南仙荘初稼働

平成31年4月にオープンした地域しごとづくり拠点施設「南仙荘」に、4月22日~26日に、神奈川県鎌倉市に本社を置く「面白法人カヤック様」にご利用いただきました。

スマートフォンアプリやWebコンテンツの制作・開発などを行っている会社で、「ぜんいん人事部」「サイコロ給」などユニークな施策を行っています。

「24時間遊び、24時間働く」をモットーに、一定期間オフィス兼住宅を借りて、仕事を行う「旅する支社」にて、15名の方が八女市にいらっしゃいました。

南仙荘は宿泊スペースがありませんので、宿泊は大淵体験交流施設「げんき館おおぶち」をご利用いただきました。

初日は八女福島の散策

八女の雰囲気を感じていただくために伝統的建造物群保存地区である八女福島で昼食と散策を行いました。

「町中の雰囲気が良く、オシャレなお店も多い!」

「インスタスポットにしたい!」

今回、時間の都合にてウメノ商店さんとうなぎの寝床さんの2軒しかご案内が出来ませんでしたが、どちらのお店も喜んでいただけました。

南仙荘で仕事開始!

「通信速度がすごく早い!」

「川の流れが見える見晴らしが最高!」

通信速度の評価については予想していませんでした。

しかし、カヤックさんのお墨付きをもらったので、これから南仙荘のアピールポイントの一つにしようと思います!

ソファでくつろぎながら仕事をしたり、川が見やすい縁側でリモート会議をされたり、南仙荘の持ち味を存分に満喫した使い方をされていました。

カマコン

3日目には、カマコンの体験という形で、カヤック様主体でブレストを行いました。

八女市でも、カマコンを参考にしたヤメコンを行っております。そのヤメコンのメンバーも参加していただき、活気あるブレストになりました。

ブレストカードの説明と実際に体験しました。

お題と引いたカードのイラストを即時に結び付ける発想力と瞬発力。難しさと楽しさがあり非常に盛り上がりました。

最後に

南仙荘を開設して初めてのご利用。

まだまだ手探り状態で、使用率の高いケーブルが不足していたり、備品の場所が分かりづらかったり、ご迷惑をおかけした点が多々ありました。

指摘を受けた点は改善を行い、より南仙荘を使いやすい施設を目指します。